山崎弘也(ザキヤマ)アゴイノシシ

で、夜更けなんですけれども、野球のマニアックな放送あってね。これははからずも撮影をね。していたのですけれども、それでも、どうかな?というのもね。あったけれどもね。
それで菊池牡星やら、筒香などもでていたけれども、それでも、ヤクルトマニアとしては、今浪がでてきた仕方ね。それは大きくてね。
なるほど、撮影をね。していてはたして良かったな?というところでは生じるのよね。
そういうわけでね。こののは、通年。否ぐっと古めかしいところから取材というのをね。敢然とやるからこそ、このなんでしょうね。追い掛けていらっしゃる感じをね。できるのでしょうしね。
というため、菊池牡星とか筒香なんかは、前年終わってから、そこから始終でしょうしね。次いでフィルムとして映るのは、ほんの何取り分かでそれが報われているのか、僅かわからないですけれどもね。けれども、そういうものかな?ってね。思っているのよね。
も、こういうことこそ、やりがいあるのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です