宮腰が沖田

では、アスリートですのですが、ここはなんとかして休んで具合を整えて、今後の試合に備えてほしいは想うね。
ラッキー、今度の試合は、18日の磐田戦まで2ウィークあるので、それでは積み増し疲弊、勤続疲弊をでは取り払うとき。それですよね。
トレンドが素晴らしく悪かった。そうであるのであれば。代謝をね。始めるほうが良かったのではないのかな?ってね。
ただ、今年の浦和のですけれども、部員を見ていると、ディフェンスなんですけれども、頑張れるアスリートっていうのは、ダッグアウトを含めるとですが、那須しかいない始末。あるいは阿部をディエンスラインに閉じ込めるという範囲がないっていうのは痛すぎますね。
疲れてくると、槙野、森脇の動作量っていうのが、キーポイントの組ではあるのですが、それがなくなってしまうので、そうなってしまうと、側のアスリートといった連動して、攻撃するのができなくなってしまうのでね。なおさら各種アスリートを通じていくべきかというけれどもね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です