京子(きょうこ)とキタテハ

なかなか良い感じのバッティングができない。ぶりがのろいていうのもあるけれども、球もとに絞っているのか?それとも手段で?打球路線を決めているのか?そのあたりなのですが、ただあやふやとして競合に臨んでいるのか?としか思えないのよね。
審査はこちらでできます
しばしですけれども、オリジナリティというのもあっても良いのかな?って思いたいところですけれどもね。
いやあ、それにしてもカープとの実力格差というのも生じるわね。見ていて。それでも、今年はもう一度仕方ないけれども、来季は多少なりとも実力格差を縮めるようにしてほしい方法ね。
それには、何より秋のキャンプからたっぷり絞っていくことでしょうけれどもね。
松山では道後スパあるからね。消耗もスパが取ってくれるはおもうけれどもね。
ファクト、秋のキャンプの場合は多少のダメージであっても、シーズンには誘惑ないからね。あの分け前、多少酷くは修練できるとは思うしね。あとは、今年できなかったことをね。何かと試して、モノにしてほしいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です